三鷹マッサージ 最近の自律神経失調症の原因は何が影響しているのか?

◆最近の自律神経失調症の原因は何が
影響しているのか?

あなたは日常生活において、慢性的なつらい
自律神経失調症でお悩みではありませんか?

strech

自律神経失調症には、

めまい、耳鳴り、吐き気、頭痛、偏頭痛、
眼精疲労、肩こり、首こり、不眠症、冷え性、
便秘、胃腸障害、生理痛、生理不順、むくみ、
更年期障害、うつ病、PMS、精神疲労、慢性疲労、
腰痛、背中痛、低体温症、ドライアイといった症状が
挙げられるんです。

特にこりや痛みといった症状ではなく、
不定愁訴と呼ばれる精神的なものが
非常に多いんですよ!

ちなみに、自律神経失調症といったそれらの
症状の原因は、一体、何なのでしょうか?

それと何が影響しているのでしょうか?

やはり、今の情報化社会、情報過多、パソコンや
スマートフォンといった環境様式の変化に
よるものが非常に多いです。

ちなみに、以前なら、腰が痛いといったら、
肉体労働とか、園芸や農家の人が来るのが
ほとんどでしたが、今ではそのような方は
ほどんど来店されません。

現在では、1日中、パソコンを見ていたり、
スマホを見ていたりと、常に体の調子が悪い
といった傾向にあるんです。

それは環境がそういうふうになってきて
いるからなんです。

それとともに、症状も複雑になってきて
いるんです。

そういった自律神経失調症の症状のデータとか、
臨床でそういった症状が出ているとか、
内容がこういったものであるよ!とか、
そういったデータを蓄積して施術に
取り入れているんです。

そして、その自律神経失調症のデータは、
視覚や聴覚からの影響とか、それまでは
その影響が体に及ぼす悪害というものを
どんどんデータ化していっているんです。

なので、結局、何の症状に私が調べていって、
その中で五感が影響を及ぼしているのを、
繰り返し、繰り返し、それを検証して
臨床としてデータを取っていった中で
体系化していったんです。

なので、五感が自律神経失調症の原因と
なっているんです。

その症状として、

めまい、耳鳴り、吐き気、頭痛、偏頭痛、
眼精疲労、肩こり、首こり、不眠症、冷え性、
便秘、胃腸障害、生理痛、生理不順、むくみ、
PMS、精神疲労、腰痛、背中痛、低体温症
といった症状でお悩みの方が非常に多いんです。

特にこれらの症状について、検証して
臨床データとして、しっかりと研究してきたんです。

これらの症状は、メンテナンスを定期的に
しっかりと行なうことで、自律神経失調症を
改善していくことができるんです。

 

◆タイ古式マッサージ リラックス・ボディ

地元三鷹で開業9年の改善実績。

肩こり、首こり、頭痛、腰痛、冷え性、むくみ、自律神経
といった症状の改善を得意とする専門タイ古式リンパマッサージ店

◆住所:
東京都三鷹市下連雀3-43-28創英ビル402

三鷹南口徒歩2分、三鷹通り沿い

1Fにしずおかおでん『ハナクラ』さんの看板が目印

そのビルの4Fに当店があります。

◆ホームページ
thai-relaxbody.com

◆電話番号:

0120-202-909(フリーダイヤル)

◆電話番号:

0422-76-2022(固定電話)

◆Eメールからのご予約はこちらから
↓↓
form.os7.biz/f/df000fe4/

◆定休日:
年中無休

◆営業時間:

10:00~23:30まで

ただし、10:00~11:00の時間帯は事前予約制

最終受付は22:00

◆アクセスマップ

mapnew2

◆グーグルマップ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL